アンジェラ芽衣 エロ可愛いハーフ美女が黒船・再来!いきなりデビューで雑誌表紙グラビア リア・ディゾンを超えたか?

フィリピン人の母と日本人の父を持つハーフのグラビアアイドル「アンジェラ芽衣」。母親譲りのくっきりとした美しい瞳と、モデルばりの見事なスタイルの良さを持つ彼女。

まだ無名のハーフ美女、新人グラビアアイドルのアンジェラ芽衣(20)が、週プレ28号の表紙と巻頭グラビアに大抜てき。その画像まとめです。

アンジェラ芽衣 とは誰?

アンジェラ芽衣。 1997年4月29日生まれ。身長172cm B92cm W62 H90。
趣味:アニメ。ゲーム・漫画。
特技:コスプレ。

関東1可愛い女子校生ミスコンGP2014年グランプリ。
日本大好きな女性で、タレントやコスプレイヤーとして活動していたが、2017年グラビア進出するなり表紙を飾るという大抜擢。

昔はアグネス・ラム、リア・ディゾン…日本人は欧米コンプレックスがあり外人に憧れを抱きやすい人種ですが、ハーフだと程々に日本人の血に緩和されてコンプレックスも消え、親しみやすくなると言われています。アンジェラ芽衣さんも丁度良い外見の親しみやすさに、外人っぽいスタイルの良さ。これは文句なしに可愛い♪ファンをポイしなければw リア・ディゾン超えは間違い無しだと思うぞ。

ちなみにちょっと前に流行った「童貞を殺すセーター」にも参加しておりましたw

アンジェラ芽衣 ニュース「関東1可愛い女子校生ミスコンGP2014年グランプリ」

アンジェラは現在、加藤紗里や川崎あや、などが所属する「01familia」に所属。そのきっかけは川崎あやだという。

川崎あやがTwitter上で「可愛い子がいる!」と発見。マネージャーに伝えたところ、リア・ディゾン彷彿とさせる存在感に釘付けとなり、知人のカメラマンをつたって紹介してもらい「01familia」の所属となった。

グラビアの担当者は「目指すは、元祖“黒船”のリア・ディゾン超え!」と意気込み。そのルックスだけではなく「完全インドア派、いや引きこもり気質にして、ヘビが大好きな不思議っコでもあり…とにかくまだまだ『掘り下げがい』のある逸材なのは間違いありません!」と力強くアピールしている。

誌面に収録しきれなかったカットは、電子写真集として28日より『週プレ グラジャパ!』で発売されることも決定した。

アンジェラ芽衣 黒船、再来!~リアディゾンから11年 週プレグラビア

アンジェラ芽衣

21世紀最大級の衝撃、ふたたび 黒船、再来!
アンジェラ芽衣

いつの時代も、僕らの心を震わすアイドルはエキゾチックでオリエンタルな風とともにやってくる。
アグネス・ラム、リア・ディゾン……新たな伝説を彩る天使の名は…”アンジー”。
アンジェラ芽衣

イマジネーションの枠を超えていくほどに…美しい
アンジェラ芽衣

感情が思わず口からこぼれてしまうほどに…かわいい
アンジェラ芽衣
アンジェラ芽衣

でも意外と親しみやすい天使。名前は”アンジー”。
アンジェラ芽衣

<週プレ PHOTO BOOK> アンジェラ芽衣「黒船、再来!」配信中

※未公開画像など完全版はこちらからチェック
アンジェラ芽衣

アンジェラ芽衣

アンジェラ芽衣

アンジェラ芽衣 Twitter画像より

アンジェラ芽衣

アンジェラ芽衣

アンジェラ芽衣

アンジェラ芽衣

アンジェラ芽衣

紗倉まな、倉持由香も着た!【童貞を殺すセーター】を着た女神様のまとめ
「童貞を殺すセーター」最初は二次元の絵描きさんの間で人気でしたが、最近ではTwitterでコスプレイヤーやグラドルさんが着用して大きな話題と...

ちなみにこちらが「リア・ディゾン」(デビュー当時

リア・ディゾン
リア・ディゾン

アンジェラ芽衣
アンジェラ芽衣

あえてリア・ディゾンのデビュー時に着ていたようなセーラー服を着せてイメージ似せてきたのだと思うのですが、やはり方向性が違いますね。似てはいるけどさほどでもといった感。
アンジーの方がより日本人っぽさが出ていて、大人の色気のようなものを感じます。
リア・ディゾン(30)復活! 10年ぶりに脱いだ現在のグラビアがコチラ
タレントの「リア・ディゾン」が、10月31日発売の「週刊プレイボーイ」46号(集英社)の表紙に登場。 2006年当時日本での活動を開始する...

似てるけど着エロの「ジェマ」さんじゃありませんw

アンジェラ芽衣 プロフィール

 名前: アンジェラ芽衣(Angela Mei)
  本名: 山本結巳(Yamamoto Yui)
 1997年 4月 29日生 現年齢 20歳
 身長: 172cm
 3サイズ: B92(カップ) W62 H90 cm
 フィリピン人の母と日本人の父を持つハーフ
 関東1可愛い女子校生ミスコンGP2014年グランプリ

アクセスランキング